FC2ブログ

Take it easy

暮らしを楽しく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デカイ花 ・ クサイ花の思い出

数年に1回しか咲かないといわれる巨大花が

大勢の人が見守るなかやっと開花しましたね。

その臭いはかなり強烈なのだとか・・・

その名も「ショクダイオオコンニャク」  知らなかった。



このニュースで去年の夏を思い出しました。

我が家は主人の仕事の都合で3月末まで

マレーシアに住んでいました。

2年前「ラフレシア」を見たくてボルネオ島に行ったのですが

残念ながらラフレシアには出会えませんでした。




そして去年やっぱり「ラフレシア」を見たくて子どもたちと

キャメロンハイランドへトレッキングツアーに行きました。

ガイドとアボリジニ(先住民)の案内でラフレシアを目指します。

絶対に見たいのでアボリジニに開花を確認してもらって出発しました。



目指せラフレシア!
s-P1060910.jpg

四駆で森に入り、でこぼこ道や泥水の中を進みます。

前の車がスリップするのを見ると冷や汗が・・

反対側は崖(!)みたいなところもあってスリリング!

車が入らないところからは約1時間半のトレッキング。

倒れた大木を乗り越えたり小川を渡ったりとかなりキツかった。




ようやくラフレシアに会えました♪
s-P1060972.jpg

強烈な悪臭だと聞いてたけどぜんぜん臭くなかったよ。

ラフレシアは数種類あってボルネオで見られるのは

ミニーちゃんのスカートみたいなかわいいドット模様。

キャメロンのは水玉模様はありません。


ラフレシアに出会えて疲れも吹っ飛んだ!(笑)

でもねぇ、下りの方がキツかったりするのよねぇ。






キャベツみたいなつぼみ。
s-P1060963.jpg

こんなつぼみがごろごろ(?)

大小たくさんのつぼみを見つけたけど開花するのはわずか。。

途中で腐ってしまったりするそうです。

おまけに開花まで数カ月もかかるのだそうです。





開花前に枯れてしまうのもたくさんあります。
s-P1060968.jpg

見つけたつぼみが全部開花すれば

森中がラフレシアの花畑になるのになぁ。





ラフレシアは寄生植物です。
s-P1060981.jpg

なのでこんな風に木の枝に寄生することも。

不思議ですよね。





森を出てアボリジニの村で休憩しました。
s-P1070038.jpg

「ぼとっ!」っと落ちてきたドリアンをおじさんが割ってくれました。

ドリアン大好き!なわたし。

いい具合いに熟れたドリアンは美味♪

あまりにおいしくて2個目も催促しちゃいました。

今はドリアンのシーズンです。 食べたいなぁ~。



スポンサーサイト
【 2010/07/24 】 Days | TB(0) | CM(4)
こんばんは。
実際に生えているのを見るのって
とっても貴重な経験ですね。
うやらましいです!!
ドリアンもすごい匂いですが
味はいいんですね。
【 2010/07/24 】 編集
おいしいですよ~。
バスケ母さん。

コメありがとです。
ドリアン好きにはたまらないあの匂い♪
最初は臭くて鼻をつまんでいたのが

今ではおいしい香りになりました(笑)

例の巨大花も強烈な臭いだったそうですね。
私の見たラフレシアは開花すぐでなかったせいか
臭いはありませんでしたよ。
【 2010/07/25 】 編集
こんにちゎ!
実際に見れるのってステキ♪
この花よく図鑑とかで見ますヨ!

木に咲いてるのってまるでファンタジーの世界みたいですね~
いいなぁ~カッコいい!

ドリアンも採れたて美味しそう♪
【 2010/07/25 】 編集
そうそう。
ずいぶん前に花博でも並んで見ましたよ。
ポケモンにも似たのがありますね♪

子どもたちに見せてやりたかったのですが
いちばん喜んでいたのは私でした(笑)
ドリアン好きですか?
私はドリアン中毒!?
日本じゃなかなかおいしいドリアンが食べられないですね。
【 2010/07/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。